FC2ブログ

自己評価・保護者評価掲載

2020.03.24.17:19

今年度もタンブリング・タンブリングセカンドともにご支援・ご協力を賜り、ありがとうございました。

今年度の保護者評価、事業者評価を掲載いたします。

良い評価もいただきましたが、改善した方が良いところなどもいただきました。

改善すべき点は次年度に活かしていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。



タンブリング 事業所評価

タンブリング 保護者評価(児童発達)

タンブリング 保護者評価(放課後等デイ)



タンブリングセカンド 事業所評価

タンブリングセカンド 保護者評価(放課後等デイ)

げんげんげんき!

2020.03.13.16:48


お久しぶりです!
少し時間が経ってしまっての更新となり申し訳ありません。


最近のタンブリング、セカンドの活動の様子を少しお伝えしたいと思います。



新型コロナウイルスの影響で、いつもの生活スタイルががらりと変わってしまいましたが、タンブリングに来てくれる子どもたちはとても元気に過ごしています!


休校があったり、外出の自粛があったりとで、体を動かす機会が減り、「外に出たい!遊びたい!体を動かしたい!」という子どもたちの声を聞いています。体を動かし遊ぶのが好きな子どもにとってはストレスになっているようです(;_;)
タンブリング、セカンドでは、体と心のストレスが少しでも軽減出来たら、、、と思い、普段よりも体操の種目を増やし、時間内に好きな種目を好きなだけ選択して取り組むような形で行うようにしました。



P3128920.jpg

べべコーチが作ったバスケットゴールにボールをシュート!上手な子はどんどん距離を伸ばして行っていましたよ!
ボードにボールを当てずにシュートを狙ったり、片手で投げたり、両手で投げたり、利き手じゃない手で投げたり、子どもたちが自分で投げ方を工夫して投げる様子もありました(*^_^*)


P3128927.jpg


ラダーでは、大人と追われながら!!??!?
まるでトムとジェリーのようなスピードでひとマスひとマス進んでいましたよ~。 
大人も子どもたちもラダーが終わると息はぁはぁさせながら、楽しんでいました!


P3128973.jpg


縄跳びでは、最初は少ない回数でおこない、最後のほうには50回連続!なんてことも!!
子どもたちが自分で回数を設定し、挑戦していましたよ~!
そして、白色の×印の場で跳べるよう意識して行いましたよ!


P3128937.jpg




P3128939.jpg



跳び箱では、挑戦したい高さの跳び箱にたくさん挑戦しました!
自分の身長と同じ高さの跳び箱を跳ぶ子もいれば、身長以上の高さを跳んだり、着地を完璧に止めようと頑張る子がいたり、自分で何か一つ意識して取り組もうとする姿がとてもよかったです!


毎週体操の種目が変わり、子どもたちは楽しく体操を行っている様子があります!体操が終わった後は、「もうちょっとやりたい!」「楽しかった~!」「つ、疲れたあ~」といろんな会話が飛び交いますが、みんなの表情は笑顔でしたよ!



そして、設定活動も子どもたちが選択して行えるよう色々なものを用意して取り組んでいます。

プリント活動では、
迷路
ロジック
点つなぎ
ぬりえ
クロスワード
間違い探し
言葉探し など用意しました!


P3128983.jpg



P3128984.jpg



P3128985.jpg



時間内にレベル1~3のプリントを行ったりたくさんの種類のプリントを行ったり、思い思いに取り組んでいましたよ!




そして、大人気だったのが、プラバン制作でした( ^ω^ )


子どもたちが作った作品です!


IMG_0981.jpg



IMG_0980.jpg



IMG_0982.jpg



P3128993.jpg



P3128992.jpg



P3128996.jpg



人気の鬼滅の刃のキャラクターを作る子がたくさんいましたよ~!
お友だちと鬼滅の刃の話で盛り上がる場面もありました( ^ω^ )

みんなすっごく上手で、とってもかわいく作っていました(*´v`)
そしてそして「〇〇作りたい!」と制作意欲が急上昇してました!笑


P3128995.jpg


この中から描きたいキャラクターを選び(または大人に注文し)、プラバンに描いていきます!


image3.jpeg


image5.jpeg


P3128997.jpg


image4.jpeg


ストラップをつけて、完成☆!
さっそくカバンにつけて帰る子がたくさんいましたよ!


子どもたちにとって少しでも体と心のリフレッシュになってくれていたら、、、と思います。
早く新型コロナウイルスの終息を願うばかりです。



タンブリング 石川 あや


全員遊びの様子♪

2020.02.25.11:06

こんにちは!
タンブリングのえりな先生です(´∀`*)

もうすぐ3月ですね。
タンブリングでは、
「4年生と遊べるのはあと少しだね…」「セカンドに行くのが楽しみ♪」「春から小学生だね~!」なんて会話が増えてきました。
ひとつ大きくなること、新しいステップに進むことへの期待を膨らませながら、
一年間共に過ごしてきたメンバーでの時間を楽しんでいきたいと思います☆

さて、そんなタンブリングでは、
1月から数週間に渡り取り組んできた全員遊びのハンドボールが終わり、先週からホッケーが始まりました♪
パスをつないでゴールへ向かいシュートをする、というルールは同じですが、
今回はホッケーなのでスティックを使ってパスやシュートをしていく事になります。

1_202002251223519ce.png

先週は、第一週という事で、
まずスティックで球をうつ練習をし、スティックの扱い方や力加減等に慣れてもらいました。
「入ったぁ~っ♪♪」「うわぁ~惜しいーっっ」と大盛り上がりしながら、楽しく練習しましたよヽ(´∀`)ノ

4年生ばかりのクラスでは、早くもパスをつないでシュートをする練習も行いました!

2_2020022512235664c.png
3_202002251223572fb.png
4_20200225122357645.png


前回のハンドボールに取り組む中で、
チームで協力したり、周りの動きを見て判断して動くことが出来るようになってきた子どもたち。
それをホッケーにも活かし、仲間と協力して遊ぶ楽しさをたくさん感じてほしいと思っています(*´v`)


それでは、今回はこの辺で♪
次回は、りな先生が担当です♡

☆;+;。・゚・。;+ 河田えりな +;。・゚・。;+;☆

👹タンブリングの節分豆まき👹

2020.02.17.14:28

こんにちは♪
タンブリングのかすみ先生です( ̄^ ̄)ゞ

暖かくなり、春が近づいてきたなぁ~
思っていたところに大雪が…
また雪はねの時期になってしまいました

遅くなってしまいましたが今回は、
タンブリングで行われた
「節分豆まき」の様子をお伝えしたいと思います

👇先生の後ろに隠れたり、くっついて
鬼が来るのを待っている幼児さん
P1308589.jpg

👇みんなで平均台に座って
鬼が来るのを待っていますね~
☆の下は、不安な表情で泣いている子もいました
P1298586.jpg

👇鬼が来る前に笑顔で記念写真
鬼なんかへっちゃらな4年生たち
さすがですね~(笑)
P1288556.jpg


さぁ、いよいよ鬼の登場です


👇髪の毛が長~い赤鬼さんパート①
P1288564.jpg

👇髪の毛が長~い赤鬼さんパート②
速くてカメラもブレブレです(笑)
P2018603.jpg

👇恐怖の4鬼勢ぞろい(赤鬼・紫鬼・ピンク鬼・グレー鬼)
今年はピンク鬼が新入りしました
P1288569.png

👇新入りピンク鬼のペットはワニ~
逃げるのも必死です
P2018606.jpg

👇鬼に負けずに、
「鬼はー外っ!!福はー内っ!!」と
大きな声で豆を投げていました
P2018605.jpg

👇ムキムキ鬼
みんなで力を合わせて鬼を退治しました
P1308592.jpg

鬼さんたち、また来年~

さぁ、鬼を退治した後は
みんなで「幸せの豆拾い」をしました
P1288576.jpg

いっぱい拾って、
また一年幸せがたくさん来ますように


コロナやインフルエンザが流行っています
手洗い・うがいをして予防していきましょう



タンブリング    はたやま かすみ


設定活動

2020.02.17.13:03

2月もう折り返し
先週はまさかの「雨」
極寒の旭川の2月でこんな天気になるなんて
お陰で外はざくざく、つるつる、そしてこの雪で視界不良。。。
「学校いくときに転んだよ」なんて話も聞こえてくるのでみなさん気を付けてください

ではセカンドの活動を紹介します
先週のセカンドでは先生たちの顔写真と子どもたちの手首を使ったとあるゲームに挑戦しました
その名も「はえ倒しゲーム」です
このゲームは手首のスナップを利用してカップを投げはえになった先生たちを倒していくゲームです
はえ 
可愛いハエだこと

倒された先生によってポイントが違うのでただ投げるのではなくお目当てのハエを狙って倒すコントロール、力加減が必要になってきます
これがけっこう難しい
得点 
あれあれひで先生とみほ先生のポイントがわからないぞ
こどもたちに聞いてみてくださいね

さらに素晴らしい手首のスナップをつかい投げられたカップはきれいな放物線を描きハエの後ろに設置してある「ジャックポット」にはいるとなんと「100点」の高得点
これは奇跡にちかい
100点 
入らぬなら入るまでやろうホトトギス

さあー今回の挑戦でこどもたちは何点とることができるのか!?そして奇跡は起きるのか!?
では写真をみていきましょう

写真1
投げる 
投げる

投げる2 
狙って投げる

ごー
フォースのご加護がありますように

はいれ 
こ、これは。。。


















この先は写真がありません
なので「入ったか、入らなかったかはご想像にお任せします」



と、いうのは冗談でもちろん入りました
「チャレンジ大成功」
入れた子は週2回来ている子でしたが見事2回とも入れることに成功していました
恐るべし
入れたときに無意識に出る嬉しそうな表情とてもよかったです
こういう遊びを通しこどもたちは色々なことを経験し、成功体験や自信、そして意欲につなげていくんですね
これからもセカンドではたくさんの活動を通していろいろなことに取り組んでいくので楽しみにしていてください

では今回はこのへんで


おまけ1
オフショット 
オフショット
おまけ2
omake.jpg  
ひで先生の扱われ方(笑)

byべべコーチ













プロフィール

Tumbling

Author:Tumbling
児童デイサービス タンブリングのブログへようこそ!

スタッフ・施設紹介
スタッフ
スタッフ
施設内
施設内
最新記事
カレンダー&アーカイブ
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
Gallery
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR