FC2ブログ

雪が~><

2014.11.14.19:05

一気に真冬になりましたね!
降り続いた雪が朝、恐ろしいことになっていました~><
朝は1時間かけてタンブリングの前を除雪。途中で投げ出しそうになった事が何度か・・・。
そして、笑顔で手を振りながら通り過ぎるくみこ先生・・・手伝え~!

あっ、すみません・・・。

久々のブログ登場のひで先生です^^
ですが、ほかの先生方の記事になぜか私の写真がいつも載っている・・・しかもアホっぽい感じですみません。
なので、真面目なお話を・・・

 最近はタンブリングを利用する子供たちも大きくなってきて、ドッヂボールや野球も手加減なしでもやられてしまうくらいです。特に私・・・。
 支援も職員の仲介も減ってきて遊べるようにもなってきました。お兄さん・お姉さんになってきたなと感じます。
 対大人から対子供同士の関わりが増えてくると、それが学校生活で友達とのコミュニケーションを作れるようになり、放課後に友達と遊べるようになってきたり、習い事に行けるようになる。そんな力を身につけるために順序立てて支援をしていくことが児童通所支援(放課後等デイサービス)の利用のあり方なのかな~と思っています。(一つの形として)今回は児童発達支援は置いておきます。
 対大人から対子供への繋げ方が大きなポイントとなります。また、コミュニケーションの取り方、相手への伝え方・・・たくさんありますが、そこが一番難しいところでもあります。
 
 当然、タンブリングは運動に特化していますので、体幹が弱いので長く座ってられない、歩行や動作がぎこちない所を直して欲しい。体を動かすのは好きだけど動かし方がわからない。などなど様々な目的によって利用されています。
 
 まだまだ利用を希望される方が多く、必要とされる方が利用できないことは本当に申し訳なく思っています。
 旭川には今、43の事業所があります。ここ3~4年で倍近くの事業所が出来ていて、それぞれ特色を持ったサービスを提供しています。

 これからは・・・もちろん、楽しく通ってもらうことは大切なことです。ですが、何のためにデイサービスを利用してもらうのか。この子に必要な支援は何か。手段も必要な要素ですが、デイサービスを利用していただく目的が明確に見えるサービス。そこを考えた質の高い支援・サービスの提供が求められると思います。永遠のテーマですね。

 と、長々と書きましたが、最近思うことを書かせていただきました。
 タンブリングは、楽しく!激しく!全力で!
 子供達と一緒に体をたくさん動かしながら、一人ひとりに必要な力を一つでも身に付けてもらおうとこれからも頑張ります!

 久々の真面目な記事ごめんなさい・・・。

 除雪の疲労が今・・・身体痛い・・・。

                            所 長 すがと


ご質問・お問い合わせはこちら

プロフィール

Tumbling

Author:Tumbling
児童デイサービス タンブリングのブログへようこそ!

スタッフ・施設紹介
スタッフ
スタッフ
施設内
施設内
最新記事
カレンダー&アーカイブ
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 
Gallery
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR