FC2ブログ

お待たせしました

2020.05.22.09:25

みなさんお久しぶりです
べべコーチです
前回からのブログ更新からかなり日が開いてしまい申し訳ありません


この3,4,5月はコロナウイルスによっていまだかつてない休校となりましたが今週から少しずつ分散登校という形で学校が始まりましたね
まだ今まで通りとはいかないけれど子どもたちにとっては待ち遠しかった再開だったのではないでしょうか
セカンドも分散登校が始まったことで久しぶりに通ってくる子の元気な姿が見れうれしく思います
1か月見ない間に背がのびたり、大人らしい顔や体つきになってきたりと子どもたちの成長のはやさに驚かされました


この休校中はみなさんのご協力、ご理解のもとセカンドは活動をすることが出来ました。
本当にありがとうございます。



休校期間中は利用できる子どもたちが少しでも多く体を動かせるようにと体操の時間はサーキットの種目を増やしたり自由にサーキットを回れるようにすることで人数を分散して色々な運動に取りくんできました
ゴム紐を使って走り高跳びを8の字(無限)にやってみたり、時にはホッピングマットを使い走り幅跳びで自分やほかの人の記録に挑戦してみたり、ターザンロープで大人と本気綱引き勝負をしたりと運動会や体育大会でやるような種目も取り入れながら全身を動かし、子どもだけでなく大人も一緒になり楽しく体を動かしました
残念ながら今回はうっかり写真を撮り忘れてしまったので子どもたちの頑張りを皆さんにお見せすることが出来ませんが。。。
「今日は〇〇をたくさんやったよ」「記録がここまで伸びたよ」と子どもたち一人一人が何をやるか考えながら目標を持ち一生懸命頑張って体を動かしていたのがとても印象的でした


もう一つの取り組みとしてこの休校期間中は鉄棒に毎回取り組みました
出来ない技や難しい技の練習はもちろんのこと、懸垂や跳びつきで自分の腕を限界まで鍛える子までやる内容は様々でしたが普段のローテーションとは違って選択制にすることで自分で「やる」と決め取りくみに来ていたのでいつも以上に意欲的に頑張ってくれました

その頑張りの中で一つを紹介しますが。。。懸垂の最高記録はなんと1日で200回です
頑張った子もすごいのですがそれを支えた僕もとても頑張ったと思います
そしてその懸垂を頑張った子はなんとこの休校期間中に自分の背より大きい鉄棒で逆上がりが出来るようにもなりました
まさに「継続は力なり」ですね
来た当初は鉄棒が苦手で取り組めなかった姿を知っている僕たちにとっても本人にとってもうれしい出来事でした

この子のほかにも初めて逆上がりが上がった子や自分の出来る限界を超え頑張った子、出来ないけれど出来るように諦めず何回も何回も挑戦し続けた子等、本当にたくさんの子どもたちが頑張ってくれました

この休校期間の頑張りがこれからの子どもたちの力や自信に少しでも繋がっていってくれたら嬉しいです


頑張る姿を少しだけ。。。

TETU.jpg
  



学校も再開し少しずつ普段の日常に戻りつつあるように感じますがこの日常がまた変わってしまわないよう今までしてきたこと、僕たちが出来ることをこれからも継続していき少しでも子どもたちの力になれるよう取り組んでいきたいと思います


お ま け
(閲 覧 注 意)


無題
プロフィール

Tumbling

Author:Tumbling
児童デイサービス タンブリングのブログへようこそ!

スタッフ・施設紹介
スタッフ
スタッフ
施設内
施設内
最新記事
カレンダー&アーカイブ
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 
Gallery
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR